電話相談 095-832-8484(月・水・土曜 13時~)/  080-2794-8022(火曜 17時~)

お知らせ

◆講座のご案内(2018.10.07)

「2018年度DV根絶のための連続講座」

2018年11月25日(日)9:30~16:30@アマランス

詳細は、[講座案内]をご覧ください。

◆他団体主催シンポジウムのご案内(2018.10.07)
「被害者は永久に逃げ続けなければならないのか~加害者プログラムの可能性~」
■日時:2018年12月16日(日) 10:00~17:00
■会場:武蔵野大学有明キャンパス 1号館303教室
■プログラム概要
第1部 鼎談 「これまでのDV加害者への取り組み」
      中村正(立命館大学 教授)
      山口のり子(アウェア 代表)
      司会 信田さよ子(NPO法人RRP研究会 代表理事)
第2部 パネルディスカッション
     「今後のDV加害者プログラムの展望」
       千田有紀(武蔵大学 教授)
      中田慶子(DV防止ながさき 理事長)
      高野嘉之(John Howard Society of Grand Prairie)
        ほか
第3部 「RRPの10年の歩み・そしてこれから」 
     加害者プログラムの解説と実際
日本におけるDV対応は、被害者が加害者から離れることを支援することを中心に行われ
てきました。DVのもう一方の当事者である加害者に対して、暴力の責任をきちんと引き
受け、行動を変えるように働きかけて再発を防ぐことを目的とした民間団体による取組
は、全国各地で実施され続けてきました。しかし、国や自治体による制度的な取組はこ
れまでほとんど行われていません。
 被害者は自らの安全を守るために、仕事も生活の基盤も捨て、加害者から逃げ、身を
隠し続けなければならないのでしょうか。近年では、子どもがいる場合には、DVが原因
であっても離婚後の面会交流が被害母子にとって大きな課題となっており、加害者との
接点を完全に断ち切ることは非常に難しくなっています。
 本シンポジウムでは、日本におけるDV加害者への取組を振返ると同時に、被害者支援
の一環としての加害者プログラムの今後を展望します。
■参加費 8,000円
■詳細はこちらから:http://www.rrpken.jp/info/images/symposium_20181216.pdf
お申し込みはこちらから:https://goo.gl/forms/kwz46XZCQIGKlvdC3
【問合せ先】
特定非営利活動法人RRP研究会 
http://www.rrpken.jp/index.html

◆DV防止ながさき通信「グリーントマト」発行しました◆(2018.07.01)

第30号をUPしました。どうぞご覧ください。

DV防止ながさき通信グリーントマト第30号.pdf
PDFファイル 929.8 KB

◆「私の青いノート」をお分けしております◆(2016.10.12)

2015年10月、DVで家を離れてきた子どものための心理教育テキスト~キッズ用とティーン用の2種類~を作成しました。

好評につき、2016年9月、第2版を作成しました。

詳しくは、[資料]をご覧ください。

お詫び:初版をお持ちの方は、ティーン用13ページに一部訂正があります。資料の項でご確認ください。

◆「私の青いノート」使用状況アンケートのお願い◆(2016.10.18)

「私の青いノート」をご購入いただいた方へWEBアンケートへのご協力をお願いしております。

詳しい内容とアンケートはこちらからご覧ください。

◆デートDV予防啓発動画◆

長崎県立大学国際情報学部の学生さんと、DV防止ながさきとで
若者向けのデートDV予防啓発動画を作成しました。

あなたが気づくことで救われる人がいます。

「自分らしくあなたらしく」(youtube)

電話相談・女性ほっとライン 095-832-8484, 080-2794-8022

女性ほっとラインながさき 095-832-8484
月曜日 午後1時~5時・午後7時~9時
水曜日 午後1時~5時・午後7時~9時
土曜日 午後1時~5時

 

女性ほっとラインさせぼ 080-2794-8022
火曜日 午後5時~8時

 

暴力で悩んでいる時
昔受けた暴力を思い出してつらい時
DVかもと疑っているけどよくわからない時
電話してください。

 

不安な時、誰かに聞いて欲しい時
何回でも遠慮しないでかけてください。
一緒に考えていきましょう。
もちろん、名前を言う必要はありません。

 

あなたの周りのお友達にも教えてください。

 

ゆっくり話したい方のために、予約制で面接相談もしています(無料)。
上記電話でお問い合わせください。


デートDV防止プログラム

=デートDV防止授業=
中・高校生~大学生対象に直接学校へ出向いて実施する 出前授業です。

DV防止ながさきは、2004年からDV予防教育を開始し、県内外でこれまで16万人以上の生徒たちへ出前授業を行ってきています。

年間90校以上の中学、高校への出前講座を行っていますので、希望される学校は、長崎県こども家庭課、お住まいの自治体の

男女共同参画担当窓口や、DV防止ながさきまでご連絡ください。

=予防教育テキスト=
10年目の2014年に、「デートDV予防教育テキスト」を作成しました。

誰でもが予防教育に取り組めるように、わかりやすい構成です。

=ハンドブック=
中高校生に手にとって読んでもらいたいと願って、イラストいっぱいの小さな12ページのハンドブック

「あなたと私の心とからだを大切にするために」を作成しました。

サポート活動

DV被害当事者のための定期的なつどいや、お母さんと子どものためのリフレッシュタイムを行っています。
関心のある方はお問い合わせください。
詳しくは、電話相談(095-832-8484)にておたずねください。